• 杉本 智美

UGGのケア方法☆

最終更新: 2月4日


こんにちは!杉本です!

ドン・キホーテの裏出口で、車が駐車場に入ってくる所で、小走りで歩道を歩いてたら、思いっきり転んでスネ腫れました(´・ ・`)

どこもツルツルですね(*_*)

皆さんも気をつけましょう!!

そして、皆さん、今時期大活躍のUGGのムートンブーツですが、ケアはしていますか??

雨ジミや、汚れなど付いていませんか?

毎日のように履くブーツや靴は大切に長く使いたいですよね!

「UGG CARE KIT (NEW)」を使うと、UGGのシープスキンアイテムも簡単にお手入れができ、清潔でより良い状態にキープできますよ(^^)

そこで、本日はご使用方法をご紹介★

  • 必要な物を用意する

まず、2 / CLEANER & CONDITIONERと、ブラシ、スポンジ、タオル、バケツ、そして汚れを落としたいシューズを準備してください。

ちなみに、シューズはシープスキン、ヌバック、スエード、レザー、ファブリックに使えます★

クリーナー成分が泥や汚れを取り去り、天然のコンディショナー成分がレザーに潤いを与え、柔らかく保ちます。

  • 軽く汚れを落とす

先に、簡単にシューズの汚れをブラシで落とします。

その後、スポンジに水を含ませ、ブーツやシューズの表面全体を軽く均一に湿らせます。

  • クリーナー&コンディショナーで優しく拭く

次に、水で薄めたクリーナー&コンディショナーを、濡らしたスポンジに少量含ませ、ブーツやシューズの表面を優しく拭きます。

水で薄める度合いは、バケツ一杯に水をはり、スポンジに水を吸わせて、数滴スポンジにたらした後、バケツの水にスポンジを何度か付けて泡立てるのがオススメです。

  • クリーナー&コンディショナーを拭き取る

拭き終わったら、スポンジをよく洗い、きれいな水を含ませ、ブーツやシューズに残ったクリーナー&コンディショナーを優しく拭き取りましょう。

  • 換気の良い場所で自然乾燥させる

洗い終わったシューズはそのまま、涼しく換気のいい場所に24時間以上置き、自然乾燥させます。

直射日光やドライヤーの熱などで乾かさないでください。

シューズの中に紙を軽く詰めて形を整えると、乾燥を早めることができます。

  • 完了!

これでクリーニングの完了です。

なお、シープスキン、スエード、ヌバックは、十分に乾燥させた後、スエード用のブラシを使って一定方向にブラシをかけ、毛並みを整えてください。

また、しみや汚れを防ぐため、十分に乾燥させた後は、UGG®プロテクターをスプレーするのがおすすめです。

以上がUGGのケア方法です(*´ω`*)

さらにムートンブーツ以外にも、様々なヌバック、スエード、レザー、ファブリックにも使えるので、家にある靴やバッグなど、様々なアイテムにも使えそうですね☆

皆さんのUGGも長持ちさせて、綺麗なムートンブーツを履き暖かく過ごしましょう☆

  • UGG CARE KIT (NEW)

キット内容:クリーナー&コンディショナー、プロテクター、フレッシュナー、スエード用スカフイレーザー(傷消し)、バンブーハンドルブラシ

UGGお手入れ方法

https://webmag.ugg.com/lifestyle/234/


239回の閲覧

© MALIBU INTERNATIONAL.co  All rights reserved