top of page
  • 執筆者の写真DESIGN+函館店

テーラー東洋のベトジャンで作る、大人のミリタリースタイル。

更新日:2023年12月1日

ユルい虎の刺繍が話題となり、コーディネートの新たなスパイスアイテムとして注目を集める「ベトジャン=ベトナムジャケット」。

虎の刺繍と聴いて、「自分には縁がないアイテムだな」と思っているベーシックなコーディネートが好きな方にも是非お勧めしたい一着です!


そして、一つ一つに物語があり、その当時を再現している物ですので、末永く愛用できる物となっております!

実はベトジャンは大人のミリタリースタイルを格上げしてくれる、素敵アイテム!


その代表的ブランドである「テーラー東洋」の魅力と、ベトジャンについてご紹介致します!


また、テーラー東洋のその他のアイテムもご紹介致しますので、是非最後までご覧ください♪

----------------

テーラー東洋について


第二次世界大戦が終了した当時、衣料品をアメリカ軍の基地へ納入していたのが「東洋エンタープライズ」の前身である「港商商会」でした。


衣料品の中心はスーベニアジャケットで、その主軸であるスカジャンの全盛期には1950年代には基地への納入のシェアは95%を占めていたとも言われています。


そんな『東洋エンタープライズ』の手掛けるブランドこそが『テーラー東洋』。


ヴィンテージに見られる品々を現代風にアレンジしたアイテムを展開しています。


戦後、アメリカ兵が日本駐留の記念にオリエンタルな柄や所属部隊などを刺繍したのがスカジャンの起源。


ベトジャンとは

1960年代から1970年代、ベトナム戦争からアメリカへ帰還する米兵が、寝袋やパラシュートの生地を使って、ベトナム由来の刺繍を施し作った土産物のジャケットのことを「ベトナムジャケット」、通称「ベトジャン」と呼びます。


スーベニアジャケットという事もありますが、「スーベニアジャケット=土産物のジャケット」という意味となります。


ベトナム土産ということで、ベトジャンには「ベトナムの地図」と、ベトナムの吉祥柄である「虎」、「龍」、そして「福」の文字が必ずと言っていいほど刺繍されています。


ただし刺繍はユルいです。


現在製作されているベトジャンは、ヴィンテージのベトジャンを元に再現されていることが多く、刺繍についても当時のベトナム人が施したものをそのまま再現しています。


----------------

当店入荷「ベトジャン」

1968〜69年にかけてベトナム戦争に従事していた米兵がカスタムオーダーしたベトジャンをベースとしたエイジングモデル。


刺繍は右胸に虎、左胸に「福」の文字、両袖に龍、背中にベトナムの地図を描いたオーソドックスなデザインで、袖口には古銭を模したボタンを使用している。


鮮やかで褪色を起こしていないデッドストックの色味に対し、こちらは経年により生地や刺繍糸がフェードしたヴィンテージの風合いを再現。


レーヨン混のコットンツイル生地にエイジングを加えているため、しなやかな生地感やドレープ感が特徴で、新品時からヴィンテージさながらの雰囲気を楽しめる。


■VIETNAM JACKET AGING MODELとは


テーラー東洋が2022年からリリースする新企画のエイジングモデル。


これまでアセテート生地のスカジャンでリリースしてきた「褪色による濃淡のエイジング」ではなく、ヴィンテージにみられる「素材感のエイジング」をテーマとしており、着用と経年によって生地や刺繍糸が全体的にフェードしたマットな風合いをリアルに再現している。


----------------

その他テーラー東洋アイテム

■テーラー東洋「沖縄ジャケット」

price...¥42,900込

沖縄の那覇基地に駐留していた米兵のカスタムオーダーで作られた通称「オキナワジャンパー」。


背中には火災現場に急行するホットロッド風の消防車がコミカルに刺繍されている。


この消防車が O-11A American LaFrance(米空軍が1952年より導入)であることや、もとにしたヴィンテージの襟やポケットなどの形状から、1950年代後期のものと推測できる。


CRASH RESCUE(クラッシュレスキュー)とは、ジェット燃料を積んだ航空機が火災事故を起こした際に CRASH TURNOUT という特殊な防火服を着用し、危険をかえりみず消火・救出活動にあたる部隊。


米軍の空軍基地には必ず配備されている。


----------------

■BUZZ RICKSON カデットアカデミーコート

price...¥63,800込sold out

米空軍士官学校の学生に支給された防寒用のコートは1960年代後半から採用され、身頃は一重で防寒性の高い目の詰まったウールメルトンが特徴である。


フードのセンターに付いたファスナーで分割が可能で、開けると収まりも良くシンプルな外観となる。


空軍士官学校とは言え、ラベルを覗いて見ると厳格なミルスペック基準である事を表しており、このラベルの有無により、受ける印象が違った筈である。


----------------

■港商 「リバーシブルスカジャン」スペシャルエディション

price...¥96,800込

世界初の復刻となる1950年代前期の傑作。


表面はカラフルな生地と色糸で構成された日本地図の柄。通常のマップ柄より地名の表記が多く、当時の基地所在地や主要都市が刺繍されている。


リバーシブル面は本作のメインとなるプリントの虎柄で、1色ずつプリントの版を作り、手作業で摺り重ねる手捺染(ハンドプリント)によるもの。


想像を絶する手間と時間を要するため、当時の生産数もわずかで現存数が極めて少なく、ヴィンテージ市場では耳を疑う金額で取引されている。


2022年の干支に因んだ寅年限定スペシャルエディションの最後を飾るに相応しい絶品と言えるだろう。


----------------


いかがでしたでしたでしょうか?


テーラー東洋の拘りのジャケットは、必ず大人のミリタリースタイルを格上げしてくれます!


そして、一つ一つに着用する物語があり、その当時を再現している物ですので、丈夫であり末永く愛用できる物となっております。


気になっていた方、挑戦してみたい方は是非店頭にてご覧ください♪


----------------


DESIGN+函館店

北海道函館市美原1-7-1MEGAドン・キホーテ函館店 1F

℡ 0138-83-7877

OPEN 10:00 - CLOSE 19:00

閲覧数:915回0件のコメント

Comments


bottom of page