• 西谷 栞

men's2018秋冬


こんにちは~!!

今回は前回に続き、メンズの2018-2019秋冬のトレンドアイテムを紹介します!!

ここ10年の間続いていた、華麗でラグジュアリーやシャープな印象は落ち着き,

アスレジャーを取り入れたコーディネートや、ノームコアの要素が強いスタイルが流行になりつつも、ハイテク要素が取り入れられた着こなしがポイント!

秋冬は重ね着をすることが多いので、ぜひともコーディネートをする際には一足先にトレンドを取り入れてファッションを楽しみましょう♪

オススメコーディネートをチェックしながら紹介します☆

Normcore (ノームコア)

引き続きノームコアスタイルが人気を集めています! ノームコアとは「Normal」と「Hardcore」を組み合わせた造語で、究極の普通というようなイメージで、あえて普通を選ぶコーディネートのことです★ シンプルだからこそ、周りと差がつくスタイルなので、高級感溢れるラグジュアリーブランドのアイテムを取り入れて、周りのメンズと差をつけたいですね!

モノトーンカラーで作り上げたノームコアスタイルの紹介です。

全身を同じような素材でコーディネートするのではなく、トップスには光沢感のあるアイテムをもってくることでメリハリがつきます。 アイテムはシンプルなデザインのものをチョイスしながらも、素材感を変えることで、ノームコアスタイルが単調にならず、おしゃれに仕上がります。

Business Class (ビジネスクラス)

ドレッシーなビジネスアイテムを、カジュアルスタイルに取り入れるのも最新の流行!

完全にビジネスに振り切ってしまわないように、足元はスニーカーを合わせるなど、カジュアルとうまく融合したコーディネートがおすすめ☆ 清潔感や知的さを簡単に取り入れることができるので、大人の男性でも真似しやすいスタイルです!

ピンストライプのスーツにスニーカーを合わせてビジネスクラスをうまく表現したコーディネート! 秋口からコーディネートを重くしてしまうと、冬っぽくなってしまうので、素足を見せるテクニックは真似して取り入れたい☆ スーツではなくストレッチのはいっているセットアップなどをチョイスすることで、休日にも着こなしやすいよりカジュアルなコーディネートになります!

Seventies (70年代)

引き続き70年代ライクなスタイル!

派手な色柄使いとタイトなシルエットが特徴的で、当時からヒッピーという名称で親しまれてきたファッションスタイルです。

花柄の刺繍が施されたデニムシャツにループタイを合わせることで、レトロ感のあふれる70年代コーディネート♪ デニムシャツが野暮ったい印象にならないように、グレーのスラックスとブラックのレザーシューズを合わせることでキレイめな印象に☆ シンプルなので秋口に真似することで、簡単にトレンドライクなコーディネートが仕上がります!

最新のファッションショーでも70年代ライクなアイテムを用いたコーディネートが発表されています。 先ほど紹介した、ビジネスクラスの要素もとりいれつつ流行りのチェック柄も着こなしている、かなりの上級者スタイルです。 民族的な印象を与える柄に抵抗がある男性は、バッグやソックスなど面積の少ないアイテムで取り入れることでトレンドライクな着こなしを気軽に楽しめます。

いかがでしょうか?ぜひ参考にしてください!!


21回の閲覧

© MALIBU INTERNATIONAL.co  All rights reserved