• 杉本

日焼けアフターケア☆


こんにちは☆

最近は夏らしく、たくさんお祭りに行ったり、アウトドアをしたりと、函館の夏を満喫しまくってる、杉本です♪

本日は夏の対敵!!紫外線!!

万全の対策をしても、どうしても焼けてしまいますよね、、、

でも、その後のケアの仕方がとても大事なのです!!!

肌を早めに回復できたり、酷くなるのを防げます☆

日焼けは、いわゆる「お肌のヤケド」!

その日焼けには2種類あります☆

肌が赤くなる、サンバーン(SUNBURN)

肌が黒くなる、サンタン(SUNTAN)

夏を楽しむには避けて通れない「日焼け」!

そのアフターケア方法をご紹介します☆

①まずは、冷やす!

炎症をおさえる為、日焼けしている部分をしっかり冷やしましょう!

でも、感覚がなくなるまで冷やすのは、血行を悪くしてしまうので、NG!

②低刺激タイプで

ヒリヒリ状態のお肌は、日焼け止めもお肌の負担になります!

どうしてもという場合は、帽子などでカバー、もしくは赤ちゃん用や敏感肌用の低刺激なものを!

化粧品やボディーソープなども、低刺激タイプを選んで!

③焼けて間もない頃の、美白化粧品はひかえて

赤や熱が引いてきたら低刺激タイプの化粧水で保湿をしますが、早く白肌を取り戻したいからと、美白化粧水を多様するのは控えましょう!

お肌が弱っているので、美白成分は刺激が強すぎるためです!

④刺激や圧力は控えて、優しく労る

ヒリヒリした状態での水圧の高いシャワーや、化粧水を入れ込んでパッティングは、かなりの刺激になり、痛みを伴うこともあります。

低刺激の化粧水をたっぷりと浸した、コットンパックならOK!

⑤「保湿」と「保護」は別物!

日焼け後の肌は極度に感想した状態。

たっぷりと「保湿」をした後は、水分が逃げてしまわないように「保護」してあげましょう!

保護剤は「高精製タイプのワセリン」が最適です!

ワセリン自体には保湿効果はないので、使用するなら化粧水などで保湿後に!

⑥新陳代謝を促す、内側からの栄養補給を

肌再生の為、水分補給はもちろん、肌の新陳代謝を助ける栄養補給が重要です!

美肌を作る、「たんぱく質」「オメガ3」等の脂質、「ビタミンA・C・E」「ミネラル」の摂取を積極的に!

⑦ターンオーバーには必須、良質な睡眠

何と言っても、お肌の新陳代謝には必要不可欠な睡眠。

寝ている間にターンオーバーが行われ、新しい肌に生まれ変わります。

睡眠の質を上げるため、寝る1時間前から目に光の刺激を与える行為は控えましょう。

日焼けは、強い日光による肌の炎症です。

そのため、早めの適切なケアがとても重要。

一晩で治すことは出来ませんが、適切なアフターケアでお肌の再生を早める事は可能です!

後で後悔する日焼けをしない為にも、対策は念入りに行いましょう☆


29回の閲覧

© MALIBU INTERNATIONAL.co  All rights reserved